それでもわたしはおうちにいたい

おうちが大好きな私がなるべく楽しく暮らすためのブログ

「会社のブログは勤務時間中に書くな。」と言われた時の話。会社ブログを書くのが嫌だった。

f:id:alysantwanet:20170628000241p:image

これ、今でも自分の中で腑に落ちない部分があるんですけど、書きます。私の考え方が悪かったのかもしれないけど、あの時はもやもやしたし、それなりにしんどかったなーって話です。

特に落ちとか、結論とか無いから、暇で仕方がない人だけが読めばいいと思います・・・笑

会社でブログを運用してるところって、どういうルールで書いてるんでしょうか?

業務時間中に書くんでしょうか?それとも自分のプライベートな時間を利用して書いているんでしょうか?

私が在籍していた会社では(IT系の会社です)、社員3人が順番に毎週金曜日に更新していました。

 

当時の企業ブログの運用ルールは

  1. 毎週金曜日に更新(3週に1回当番)
  2. お題は自由
  3. 勤務時間中に書いてはいけない

問題はこの「勤務時間中に書いてはいけない」という点。

勤務時間中っていつ・・・?

私はその時朝9時から遅い時は夜23時くらいまで働いていました。

この時は「勤務時間って一体9時から何時まで??」って思ってました。当時は業務の始まりの時間は決まっていましたが、終わりの時間は決まっていると言いにくい状態でした。でもブログは勤務時間内に書いてはいけない。と、いうことは土日にプライベートな時間を使って書くしかない。(ちなみに3週に1度は土曜日出勤有り。これも順番で回ってくる)しかも、私は文章をまとめるのがとても遅かったので、何時間もかかって文章を書き上げることもよくありました。(ネタ出しやら、画面のキャプチャやら、アイキャッチのデザインやら)

まあ、実際文章を書くのも苦手だったんですが(今も得意ではないけど)どうせ書くならちゃんと書かなくちゃという気持ちもあって、それが負担になってた部分もあったのかなぁ・・・とも思います。

ただ、私以外の二人はそれほど苦痛なことだと思っていないようなので、私がわがままなだけかなと思ってもいました。(それがまた辛かった)

そんなことを考える私はプロ意識が足りないの?

小さな規模の会社だから仕方がないと言えば仕方がないし。ブログだってアクセス数が増えれば会社のファンが増えて、ブログが営業に繋がるかもしれない。実際ブログを営業ツールとして使っている企業もありますし。

 

企業ブログの更新って業務だよね・・・?

私は、会社のブログは業務の一貫ではないかと思うんですよ。だから基本業務時間内に書くのが良いのではないかと・・・。だって、ブログを会社の営業ツールにしたいんですよね・・・?それって社員のプライベートな時間を割いてやることじゃないよね・・・?

実際のところ、IT系の仕事をしている人ってブログしてる人めちゃくちゃ多いんですよ。ブログで自分の学んだことを書いてるwebデザイナープログラマーっていっぱいいます。

「この人たちめっちゃ仕事好きかよ・・・!(賛辞)」って思うし、学んだことを文章で書いてアウトプットするのは理解が深まってすごく良いなーと思います。

web制作の現場にいると、思ったようにサイトが動かなかったり、思わぬバグに苦しむことが沢山ありましたが、そういう時は大体先人達のブログに助けられてきました。

自分のした苦労が次に誰かを支えることになるので、ブログは書いた方が良いのが事実。でも、そのモチベーションって自発的にやってこそだと思うんですよねぇ。。。

まとめられない

まとめようと思いましたが、まとめられなかったです。。。

とりあえず、やらされてる状態で記事を書くのはあまり質の上がる環境ではなかったのかなと思います。「仕事だ!」と思えば主体的にもなれますが、当番制の自由意志の尊重とか言われると、それはもはや自由ではなく強制かなーと。。。まあ、家でお持ち帰り制作をすることもあったし、いったい業務時間ってなんだったんだろう。。。っていう言葉につきますが・・・・。